×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

テニスのお寺  電脳網庭球寺

 

山門

講堂

夢殿

僧房

経蔵

宝蔵

回廊

 

経蔵

技術
その3

 

 

 


T009「現役発 テニス上達130のツボ」 橋爪宏幸著 学研研究社

現役草トープレーヤーのアドバイス集。
ショット別の解説でなく、「打点」「左手」「スピード」「足裏感覚」等々上達するために必要なコツを気づき易いように説明している。「なるほど」と思えるコツも多々ある。(2004/06/08)

お薦め度 ☆☆☆

 ←購入はこちらから


T010「でなおし悩み一発解消!テニス」 田中徹著 学研研究社

「大人になってからテニスを始めた人」のための現実主義テニス理論。
話題はグリップ・スタンス・スイングに関して従来の基本とは少し違った見方で解説している。また、最後にネットにおいてコースをわざと開けてボールを誘ってからポーチに出る戦術も紹介している。(2004/06/08)

お薦め度 ☆☆☆

 ←購入はこちらから


T011「きみをチャンピオンにする!ジュニアテニス塾」 竹内映二著 学研研究社

あまりテニスの技術的知識のない人ジュニア向けの本。
ある技術を身に付けるために、その目的と練習法を解説している。(2004/06/08)

お薦め度 ☆

 ←購入はこちらから


T012「太田茂のスウィング革命」 太田茂 学研研究社

元プロ選手太田茂氏のテニス理論書。
元ネットプレーヤーの技術理論なので内容もネットプレーヤー向け。歩く感覚のスイングフットワーク、肘の曲げ伸ばしでのボレー、内転でなく外転イメージのサーブ(おそらくこれは太田氏が回転系サーブ主体の選手だったためだろう)等々、プレースタイルがネットプレーヤーである人は一読の価値がある。(2004/06/08)

お薦め度 ☆☆☆

 ←購入はこちらから


前のページ  次のページ