×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

テニスのお寺  電脳網庭球寺

 

山門

講堂

夢殿

僧房

経蔵

宝蔵

回廊

雑記

 

講堂

 

 

 

第111房 「スピン、スピン、スピン」(2007/08/23)

 

スピン、スピン、スピンだスピン。安定したトップスピンをコーナー深くに打ち続けるラリーができなければシングルスは始まらない。今日のシングルスの練習もひたすらムーンボールを打つ練習をする。
フォアハンドはだいぶ良くなった。グリップを厚く握って、ヘッドをすぐには返さずに、ヘッドを落としたままグリップごと上に振り上げるのがコツ。このとき肩を先に回してから、右肩を前に出してから振ると当たりが厚くなる。そしてラケットは振り上げるが重心はむしろ下に沈みこむ感覚で打ったほうがよいスピンが打てる。
問題は相変わらずバックハンドトップスピンである。フラットになりやすい。それでも先週の試合ではフラットのまま安定していたのでこのままでよいという考えもあるが、やはりラリーが続くのであればスピンを打ち続けたい。両手打ちバックはグリップが上手く上に上がらないのだね。というかヘッドが下に落ちにくい。もっと手首をやわらかく使わなくてはいけないのかな。まだまだ研究が必要だ。

 

戻る